スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国王生誕祭休日スペシャル2010行ってきた 後夜祭

2010年06月21日 02:02

ということでまた行ってきました!
今日もレポを書こうと思いますが、今酔っ払っているので変な文章になるかもしれません><
ご了承ください。

というわけで、昨日ほどではないにしろ今日も暑かったですねー
私は昨日のうちに物販等一通り回ったので今日は開場ぎりぎりに現地に到着したんですが、
何か、昨日よりコスやってる人が多かった気がしました。
暑いなかご苦労様です。μ・φのコスしてた人の完成度高かったですねー。
あとコスではないけど、シュシュのおかげでポニテやツインテの人がたくさんいて、
好みストライクな私には眼福でした(*´ω`*)(変態乙)



さてそれでは、LIVEの中身について適当に感想なんぞを

セトリ(2chサンホラスレより転載)
光と闇の童話
この狭い鳥籠の中で
彼女が魔女になった理由
MC(もりいどゲーム)
誕生日のうた(ドイツ語)
シュバルツヴァイス(DVDのみきをゆうきに)
MC(アビスの5年)
エルの天秤(みきメイン、かおりコーラス)
エルの肖像(えんまりメイン、霜月コーラス)
MC(りっきの悩み事)
黄昏の賢者
11文字の伝言
冬の伝言
呪われし宝石(ろまんDVDメンバー)

朝と夜の物語
MC(私のお墓の前で死なないで下さい)
海を渡った征服者達
神々が愛した楽園
終端の王と異世界の騎士(生誕祭DVDメンバー)
MC(前半終了)
ビデオメッサージュ(しゃいたん&ライラ)
MC(後半運動会開始)
緋色の風車(かおり、しもつきん、えんまり)
陛下登場
国歌ストリング
即ち…光をも逃がさぬ暗黒の超重力
MC(練習)
即ち…星間超トンネル
MC(運動会おわり)
君が生まれてくる世界(じょえる)
遺言(午前5時1分の雨の日)
ハジマリのクロニクル(ゆうきメイン、歌姫全員コーラス、メンバー紹介)
陛下のお言葉(来年は生誕祭やらないかも)
国歌斉唱で〆


今日の席は南スタンド2階Cの最後方での観劇でした。
舞台から遠いけど全体を見渡せて、結構悪くない席だったと思います。

イド3曲
席の違いかもしれませんが今日はすごく音響良かった。
まあセリフは相変わらず聞き取れませんでしたが・・・
上から見るとダンサーズのダンスが凄いね、ミルフィーユとかしっかり再現してたし。

・2曲目の墓掘りシーン、墓は掘ってるけどそれが候女が死んだから用意してるものなのか、一度埋めた候女を掘り出してるのかってどっちだって解釈があったけど、掘り出してはいなさそう。
単純に候妃以外は候女が死んだと理解してたんだなと思います。 

・やっぱりjoelleさんうめー、ホント鳥肌

・女王様なエリーゼはデレもあったw

シュバルツヴァイス
去年の生誕祭のDVD見てこれは絶対生で聞きたいと思ってたけど実現して嬉しい。
しかもギターにマーティーさんがいるのはホント最高やー
マーティーさんとジェイクのソロバトルはホント凄かったw

MC(りっきの悩み事)
黄昏の賢者

実は初めてセットに噴水が登場したんじゃないかな?
RIKKIママンがクロエ役をやってくれました!
でも悩み事の内容がが、
「この後の打ち上げで、陛下にあわせて葡萄酒を飲むか、マイペースに黒糖焼酎飲むか」
だそうですwwww
ママンは超酒豪らしいからなあー他のメンバー頑張れw

11文字の伝言
今生誕祭、本当は昨日だけの参加の予定だったんですが、
急遽一般販売でチケット取ってまで参加しようと思ったのは、ママンに会えるからでした。
実はMoiraコンから今まで7回LIVEに参加しましたがママンに一度もあってなかったんですよね。
会えて嬉しかったー
この曲は生で聞くと余計に体に入ってきますね。
観客のサイリウムも綺麗でした。

呪われし宝石
陛下のアクターとしての動きが非常に良かった件。
最近のライブでは貴重なREMIソロを堪能しました。
あと、窓辺に人形が置いてある部屋の映像がスクリーンに映し出されたんですが、これ初出かなあ。
想像してたより豪華でした。
自ら宝石を掘りに行くくらいだからもっと簡素な家を想像してたよ。

海を渡った征服者達
振り付け練習してきた甲斐があったぜ。
ほぼ完璧に振りができた!
しかしこの曲の大塚さんはホントかっけー

即ち…星間超トンネル
上から見ると放射状の「ざぶーん」が綺麗だったー

君が生まれてくる世界
昨日も書いたけど、ホントうまいわー
今回はスピーカーもついていけてたし、
ループで聞いてたい。

両日ともカメラ20台近く入ってたし、DVD化期待です!

全般
今日は昨日よりはMCが楽しく聞けました。
でもやっぱり一言ずつ位はみんな喋って欲しかったなー

最後のメンバーが舞台から去っていくシーンでJoelleさんが飛び跳ねながら手を振ってくれていて、
この人結構お茶目な人なのかもと思ったw
舞台袖でREMIとJoelleさんで投げキスして去っていったのは可愛かった




こんな所で、
2日続けての参加はやっぱりハードでしたー
でもやっっぱりこの満足感は両日参加しないと味わえなかったと思います。
片方だけだと、どうしても行かなかった日の演目が羨ましくなりますしね。

次の7thも楽しみですねー
まあアルバムコンサートの全日参加は流石に無茶ですがw
スポンサーサイト

サンホラ 国王生誕祭行ってきた 本夜祭

2010年06月20日 03:01

国王生誕祭休日スペシャル2010
行ってきました! のでちょっくら感想なんかを書いてみたいと思います。
まず一番最初に出てくるのは……

暑かった・・・

文字通りの意味ですw
外はもちろんのこと会場内も暑すぎです。
前半なんかはたぶん30℃超えてたんじゃないかと思う。
汗だらだら流しながら腕ふったりしてました。
席の場所によって違うのかもですけど(私はアリーナA3)、
明日もこんな感じだとしたら、タオルと水分は持ってった方が絶対いいと思います。
ちなみに物販で緋色のマフラータオルは売ってません><

物販はサイリウムケース、オルタンス&ヴィオレットのシュシュセット、Tシャツ(特にMサイズ)、ガチャガチャが欲しい人は早めに来ないと買えないと思います。

パンフだけ欲しい人なら終演後でも大丈夫そうです。
開場1時間前には物販の列が捌けてたのでパンフだけならそこら辺が狙い目かも。



それではLIVEの内容の感想をば

とりあえずセトリ:(いつもの通り2chサンホラスレから転載)
光と闇の童話:似非(+子役:井上未来・桐山和巳・小泉雄詩、アクター沢山、PVで井上未来+鈴木俊介)
この狭い鳥籠の中で:Joelle(子役:井上未来、アクター沢山)
彼女が魔女になった理由:MIKI(子役:井上未来・桐山和巳?)
MC(エリーゼが壊れた)
イドイドゲーム
アルテミシアの世界:栗林みな実 +セリフ大塚さん
壊れたマリオネット:えんまりメイン+ゆうきコーラス
人生は入れ子人形 :いつものメンバー
MC(冷えたバナナ)
神話 (いつものメンバー)
死せる者たちの物語:うつさんの代役にじまんぐ
星女神の巫女 いつものメンバー
死せる乙女その手には水月 いつものメンバー
奴隷達の英雄:いつものメンバー
死せる英雄たちの戦い:うつさんの代役にじまんぐ(台詞差し替えはあずみさんっぽい、バナナの伏線回収)
MC
星屑の革紐 ゆうき 井上あずみ コーラス&プルー えんまり
魔法使いサラバント:メイン れみ 恋人 魔人 しもつきん 男役 じまんぐ
見えざる腕 かおり コーラスえんまり
お祝いメッサージュ(冥王さま、殺めて殺めて殺めて殺めて必死に殺めて切りが無い「悲惨な時代さ」)
前半終了、後半:運動会開始
緋色の風車:みき+ゆうき+れみ
王様登場
国歌斉唱ストリングアレンジ(サビのみ)
超重力(ショートを2回)
新曲説明(曲名:即ち…星間超トンネル)・練習
即ち…星間超トンネル:陛下
MC(運動会は3曲で1回バラードを入れよう)
キミが生まれて来る世界:メイン Joelle コーラス&ハモリ えんまり、しもつきん
遺言:陛下
<ハジマリ>のクロニクル:しもつきんがメイン、メンバー紹介挟む
陛下のお言葉
国歌斉唱で〆


イド3曲
まずは新曲のイド3曲ですが、正直音が悪すぎて……
LIVEなら聞き取れないセリフが聞き取れるかなと思ったんですが、
CD以上に聞き取れなかったorz

でも幾つか分かったこともあります。
・まず3曲目の冒頭のアンネリーゼ?と中盤で出てくる侯妃はそれぞれ別の衣装着てたので此の二人は別人なんじゃないかと思います。
・メルを井戸に突き落とした二人組がテレーぜを磔にかけてたので、PVでのやる気の無さを考えるとあの二人は誰かに雇われて魔女裁判にかける為にテレーゼを誘拐した感じがしました。
・Joelleさん美しい…そして歌うめーー
・エリーザベトの子役の子可愛い(*´ω`*)
・エリーゼは女王様気質orzorzorz

あと楽器隊はPVの衣装着てないでいつもの衣装でした。(ちょっと残念)
代わりにあの衣装っぽいのを着たダンサーが多数、メルを井戸に安全に落としたりw メルフェンを持ち上げて井戸に乗らせてあげたりしてましたw
もちろんダンスも良かったですよー

人生は入れ子人形

じまんぐがキレキレでした。
個人的に今まで見た入れ子人形の中で一番良かった気がします。(特にアドリブの部分w)
そして今回ステージの一部が客席に食い込んでる(花道みたいな感じ)んですが、
私の席からすごく近くで歌姫達が見られました!!
実質3,4列目ぐらいで見てる感じで顔の皺までわかるぐらいで、ちょっと感動ー
最近じじい役ばっかりだけど、じまんぐの肌は結構若々しかったww

死せる者たちの物語
色々噂はありましたが、とうとう伝家の宝刀を抜いてしまいました……
その名は・・・・・
ジマンティウス
普通に歌ってるのに失笑の嵐w

死せる乙女その手には水月

うわあああああああああ
の後、咳きむエレフw
でもやっぱりこの曲は泣ける(ノД`)

星屑の革紐
まさかのRomanLive版の革紐w
プルー役は遠藤さんがしっかり努めました。

即ち…星間超トンネル:陛下
疲れた…
ジャンプの連続で何回飛んだんだろう……
色んなキーワードが出てきてたけど正直歌を聞いてる暇が無いw

キミが生まれて来る世界
この曲好きなので嬉しかった
Joelleさんマジうめー
声量もすごくてスピーカーがついてけてなかったですがw
セリフも雰囲気出てましたし、今後も参加期待したい人だと改めて思いました。
7th楽しみ

陛下のお言葉

一度やったモノと似たようなこと求められたりするけどもそれをやってはつまらない
サンホラはこれからも新しいことに挑戦していく
今回メンバーをかなり変えたのもその一貫
俺についてこい!

って感じの事を仰ってたのが印象的でした。
あとオリコンは気にしてないけど、でもやっぱり嬉しいってw
いい笑顔でしたw

全体
大塚さんが色んな人の代役をやってらしたw
入れ子の炭鉱で死ぬ父親とかシリウスとか
前回ほど大塚さんは目立たなかったですが、やっぱりカッコいいなー

モニターが今回はメインがステージ後ろに1つと、サブが左右に1つずつ計3つありました。
それが全部違う映像が流れる時もあって、本ステージも含めてどこを見ていいことやら大変w

今回MCがほとんどなかった、じまんぐが少ししゃべったぐらい。
全員に一言ずつ位しゃべってもらいたかった。
joelleさんとか話聞いてみたかったなー
あとマーティーさんにサンホラを斬って欲しかったw

王様くんのサイリウムの色指定がわかりづらい。
アリーナ前方でそうだから後ろの方はもっとひどかったと思う



こんなところでしょうか……
暑さの所為もあって今回今までのサンホラliveの中で一番疲れたw
病み上がりのおっさんには辛いぞ~
私は明日も参加する予定なんですが、体力やばいかもw

ではまた明日~
明日はスタンド2階席の後方、最上段なので全体をゆっくり見てみたいと思います。
ちなみに20日のチケットはまだ売れ残ってるみたいで今日会場でも売ってました。
明日、当日券出るかもしれないので、興味ある人は問い合わせてみるのもいいと思います。

イドイド

2010年06月17日 03:11

生存報告も兼ねて、
イドへ至る森へ至るイド(初回限定盤)(DVD付)イドへ至る森へ至るイド(初回限定盤)(DVD付)
(2010/06/16)
Sound Horizon

商品詳細を見る


Sound Horizonのプロローグマキシ『イドへ至る森へ至るイド』が昨日発売になりました。
家にも届いたので早速聞いてみたんですが……

ワケ分からん\(^o^)/
なんか、3曲とも視点の人がそれぞれ違うので
時系列を整理するのが良いと思うんだけどそれが大変……っていうか分からんw

とりあえずメルの目が見えるようになった理由が気になるわ~
それがわかると結構話の筋が見えてきそうな気がします。

土日は生誕祭LIVEなので、そこで少しでも解釈のヒントがあるかと注意しながら見てみたいですね。

解釈系を抜きにすると2曲目の「この狭い鳥籠の中で」が好きです。
クリアなんだけどちょっと陰がある新メンバーのJoelleさんの歌声が素敵ですね。
「切ない」っていう言葉がすごくしっくりくるこの歌詞によく合ってると思いました。

あと
多層菓子・・・・
はじめ歌詞カードを見ないで聞いてたときに、
「また食べ物系の空耳かよ……」って思ったらホントの歌詞だったよw

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。