スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告も兼ねてアニメとかサンホラのライブとか

2011年07月08日 03:56

たいへんご無沙汰しておりました。
色々ものぐさーっとしてたらいつの間にやら4ヶ月も放置しておりましたわw


さてさて、アイマスのアニメがとうとう放送されましたねー
序盤はどうなることかと思ったけど、最後のP登場でホッとしたよ。
いやーアニメは表情がコロコロ変わるからみんな可愛いなー(*´ω`*)
アイドルマスター #01(20110707-TBS)
アイドルマスター #01(20110707-TBS)1

しかし映画っぽい演出ってことなんだろうけど前半のBGMなしはニコマスPへの素材提供かしらw

今回はニコニコ動画で中の人達と一緒にアニメを見る「実​況パジャマパーティー!」が開催されてたんですが、
これ毎回は無理でも最終回辺りにまたやって欲しいな~
一緒に盛り上がれるのはすごく楽しい♪

繪里子語録「ぐっすりぴーん」は流行りそうな気がするw



話は変わりまして、
サンホラの領復が始まりましたね~
昨日、今日と東京で開催なわけですが
私は7月30日の新潟に遠征予定ですw 後チケット取れれば横浜の追加公演もどちらかは行きたい。
いやー参加メンバー(KAORI、Jimang、YUUKI、RIKKI、REMI)見てこの日しかないやろと……
というのも、私はMoiraコンからLIVE参加で、領拡とか10回以上参加してきて未だにイベリアを生で観てないんですよね
何としても見たかったので一番可能性のある新潟に遠征することにしました。
観られるといいな~

しかし初日の千葉のセトリ見ると
彫像にじまんぐの世界とかw
すげー行きたかったw

ろーでぃんぐ♪

2011年03月05日 12:46



onoP、ちょーGJです

うちは買ってすぐにUSBメモリに入れちゃったから、亜美が正面向く前に終わってしまうよ…

アイマス2 2周目終了

2011年02月28日 05:52

名称未設定-12
やっとこさ2周目終わりました!

レッスンをダンスとボーカル、2:1の割合で注力して
1,2曲目を半分以上捨てる戦法をとって、
今度はちゃんとIA大賞を受賞できましたよ!

(歌姫・歌王子フェスは無理ゲーだったのでユニットに任せてしまいましたがw)



しかし真可愛すぎだなこれ
名称未設定-13
名称未設定-15
名称未設定-14

しかし今回のプロデューサーは今までのプロデューサーより硬派だねぇー
立ててくるフラグをサラッと躱していってますw
真のEDシナリオはテキストは微妙だけど雰囲気はすごく良かった~
なんだろう無印より恋愛要素が低いので、ホントに一仕事終えたっていう達成感がありました。


・竜宮小町について
空気だねー・・・・
特にあずささんが非道いなー
亜美は真美シナリオの時にちょくちょく出てくるし、
伊織は竜宮のリーダーっぽいのでそこそこ会話があるんだけど、
あずささんは何か謝ったり同意したりばかりで、
ストーリー上、中身のある会話を全然してない……
他のキャラの時に出てきてくれるといいんだけど、望み薄そうだー

あと、律っちゃんの「プロデューサー殿」って呼び方に違和感を覚えてしょうがない。
今回は律っちゃん自身だってプロデューサーなんだから、「同僚君」とか他の呼称にしちゃっても良かったんじゃないかなーと思う。
欲を言えば、同様にあずささんも「〇〇ちゃん(リーダー)のプロデューサーさん」みたいな呼び方が良かったんじゃないかなー(ホントに欲を言えばだけど)
伊織の「アンタ」はそのままでおk 違和感ないw



という事で次は3周目、満を持して王道ユニットで行こうかと思ってたんだけど、
真のEDが良かったから真美のEDも早く見たくなったw
ので次のユニットはこちらで↓
名称未設定-16
ワンダリングスターのメンバーです
実はこのメンバーが真美のリーダー性を一番発揮出来る人選かもしれません。
押しの弱い雪歩と、世間知らずな貴音
それをリーダー真美が持ち前の勢いで引っ張っていく(変な方向にもw)というなかなか楽しい妄想ができそうですw

ユニット名は「@Wonder」
由来は昔御用達だった神保町の古本屋の名前だったり・・・・

しかしこの3人でどの曲をプロデュースするか悩みますね
貴音に可愛い曲歌わせるのは、それはそれで萌えるんだけど、
名称未設定-17
とか何か申し訳ない気持ちになるしw
雪歩の持ち歌のコスモスは真美のとかち節炸裂でぐちゃぐちゃになるしw
パート分け指定ができない以上、立ち位置変更を上手く駆使せねばならなさそうです。

アイマス2 雑感

2011年02月26日 18:07

お久しぶりです。
とうとうアイマス2発売になりましたねー
とりあえず1周目終わりました。
個人的な評価としては無印より楽しめました。
出来る事が減ったのにそう思ったのは、バランスがちょうどいい感じだからなのかな。


プロデュースしたユニットはこんな感じ↓
unit1_20110226135943.jpg
真美がリーダーなのは、まあ当然として、
他二人は迷いましたが、
・声質が合う
・身長差のバランス
真美がリーダーでも違和感がない(重要)

を基準に選んでみました!
ユニット名は「TAIL UP!」
上機嫌的な意味があったかと思うのと(うろ覚え)、
髪型がサイドテール、ポニーテール、ツインテールなのでw

何というか物凄くプロデュースが難しそうなユニットですね。
社長にも驚かれつつ斬新だねーと言われましたしw
でも上手くまとめられれば、すごいエネルギーを持ってるトリオだと思います。

まあ今回は纏められずに無冠で終わってしまいましたが(ノД`)


・グラフィックについて
綺麗だし細かく動くし、コミュも動きのバリエーションが増えて、
(*´ω`*)ホクホク してみていられます。

ただ、うちの嫁の真美の表情が総じて固い感じがするんですよね。
ふっと崩した柔らかな表情があまり見当たらなかった。
真美秘密1こんな表情

これは多分眉の使い方が退化してるんじゃないかなと思う。
真は逆に今までより表情豊かになった気がするし、
やよいは今まで通り可愛いままな感じなので、
担当したスタッフの違いでしょうかね・・
まあキリリとしたカッコイイ表情は前より断然(・∀・)イイ!! んでMAD作るならそっち方面を考えてみようかなー

・シナリオについて
キャラ同士の絡みが増えて嬉しいね(あまり噛み合ってない時もあるけどw)
直近の目標が提示されたりするから、大きな目標に向かって進むプロットが分かりやすく、ストーリーに入っていきやすくなった気がします。
無印の時より自由度が減った分ストーリー性は上がったのかな・・
個人的にはこっちのほうが好みです。

ただ、いかんせんライターのレベルが低い。
なんというか、今まで培ってきた各キャラのテンプレートに沿い過ぎている!
テンプレ行動や発言が多すぎて逆に違和感を感じるというか、
言葉は悪いですが質の悪いノベマスを見ている感じがする時が度々ありました。

企画としてのシナリオは悪くないだけに、惜しい感じです。
っていうかシナリオは素直に外注にしましょうよ>バンナムさん

・システムについて
場所の移動とか日付の移りとかのウェイトが短くなって、サクサク進める様になったのは良かったです。
(無印はプレーヤーが待たされる時間が多すぎだった)
衣装のパターンを複数保存出来るのとか、利便性は上がりましたね。

ただ複数回のプレイ前提のゲームですし、もっとサクサク進める様にして欲しかったなーとも思います。
具体的に言うと、
セリフをボタン長押しでスキップ出来る様にする
ランキング発表で停止するのは初登場の時だけにする

の二つはやって欲しかったなー


・木星メンツの話(ちなみに私の発売前のスタンスは、歓迎はしないけど容認派です)
序盤はやはりムカつきましたが、後半になっていくにつれて好感度は上がっていきますw(ある意味素直ないい子たちですわ)
ただ、話の根幹に木星が必要だったかと問われると頷けない部分もあるかなーと思います。
765プロと961プロの確執を過去の出来事(小鳥さん絡みも含む)を交えて繰り広げられて行くのを期待してたんですが、そう言うのが全然ないし、そもそも出番少ないし…
これ、律っちゃんが新事務所立ち上げて竜宮小町が移籍して765プロと戦うでも問題なかったんでないか?
某制作スタッフが言ってた「明確な敵を作った」っていうのが私にはまったく感じられなかった。

結局木星自体が新規顧客層開拓のための客寄せパンダだったんだろうねー
(そして逆に既存顧客の反発招いて酷い事になったと……)

個人的な感想としては、勿体無いからガールズサイドを単独で作れと思う。
そしたら手放しで歓迎するし、楽しくプレイもできるだろうなーっと。 






と、まあ何かネガティブな物言いが多くなってしまいましたが、
一つはっきりさせて頂くと
アイマス2、普通に面白いよ

まあ何ですか、この記事は
長所を褒めるより、短所をあげつらう方が書きやすいという世の真理が為したものだと思ってくださいw
短所は多々ありますが、それを補って余りあるほどのキャラクターの魅力というものがアイマスのアイドルたちにはあります!
名称未設定-4
名称未設定-5
名称未設定-7

是非是非プレイしてみて下さい!







という訳で、現在2週目プレイ中!

ユニットはこんな感じ↓
名称未設定-2
名称未設定-3
美希・・真の事好き過ぎだろこれ……

ユニット名は「MMsM」
3人とも名前の頭文字がMなので、それを鑑みて
「My Minds Mine」って付けようとしたら文字数オーバーになったんで略しました。

何もしない美希と何かしでかす真美にはさまれた真の心労は量り知れないですがw

パワフルかつソウルフルに歌える3人を集めたつもりです。
意外と声質のバランスもいいです。
特に、予約特典の新曲「Little Machi Girl」と「my song」は必聴だと思う。

名称未設定-9
名称未設定-11

名称未設定-10
真は今回ホントいい表情するようになったなー(*´∀`)



長くなりましたが最後に対真美じゃんけん必敗法
春香さんほどはっきりしてないんですが、
「じゃ~んけん~」の後の選択肢が出る直前の眉の動かし方に特徴があります。
小さく動かしたらグー、大きく動かしたらパー、中間ぐらいがチョキ
多分眉以外も違いがありそうですが、はっきりわかりません。

ちなみに3回あいこを続けたらPとの親密度が上がった感じのセリフが聞けました。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。